エトヴォス ミネラルリキッドファンデーション

敏感肌の人向けの化粧品を作っているエトヴォスからは、ミネラルファンデーションがいくつか出ています。

一番肌に優しいのは、ミネラル成分だけで作られたパウダータイプですが、カバー力がないのが玉に瑕とも。

そんな声に応えてか、肌に低刺激なのはそのまま、カバー力のあるリキッドファンデーションもあるというので、使ってみました。

軽い使い心地で密着度も高い

ポンプ式の細身ボトル

空気に触れないボトルなので、最後まで清潔に使えそうです。

一度に使う量は2プッシュぐらいかな。色のつく下地を使うかどうか、カバーする部分の量などによっても変わると思いますが、だいたい2プッシュでカバーできるんじゃないかと思います。


私はリキッドタイプのファンデーションを使う時は、主にブラシを使っています。手で両頬、額、あごにつけて、その後ブラシで伸ばすようにして使うんですね。

でも、このファンデーションは手のひらに伸ばしてから、それを顔に移すようにして広げます。そうしているのは、公式ページにそのようにして使うと綺麗に使える、という動画があったからなんですが、確かに均一で薄く広げられます。

いったん均一に広げておいてから、カバーしたいところに指先で重ねづけするようにすると、うまくいきますね。

もちろん、ブラシやスポンジで塗り広げてもいいと思うんですが、手指だけで使えるならその方が手軽でいいです(笑)
ポリマー類が使われていないので、伸ばすときにちょっと引っかかりは感じますね。その分、崩れにくいように思います。

パウダータイプとの違いは、カバー力があること、油分・美容成分が多いこと、バリア機能をアップさせる働きがあることでしょうか。

クレンジングが要らないのは同じで、オフするときに肌に負担が少ないのは嬉しいです。

油分が多いので、ツヤも出ます

難点は特にないと思います・・・強いて言えば価格が高めなことかな。30g入りで4,200円は、安くはないですね。

あとは色が2色展開で、明るめなので色黒さんは選ぶときにちょっと戸惑うかも。薄く広げるとなじむので、あまり神経質にならなくても大丈夫だと思います。

特殊コーティングされたパウダーの働きで、肌に密着するので長時間メイクしててもよれにくいですね。

併用したい美容液下地も

リキッドファンデーションと併用すると良さそうなのが、エトヴォスのミネラルキャビア

ボトルの中にツブツブが入っていて、ちょっとグロテスク(笑)
でもこの粒に美容成分がたっぷりと入ってて、メイクしている間もずっと肌を保護し続けてくれる感じ。


色もついているので、カラーベースとしても働いてくれて、リキッドファンデと併せて使うとカバー力が高まります。

よく混ぜて滑らかにしてから、顔全体に広げて使います。リキッドファンデよりこっくりした使い心地。密着度も高い気がします。

特別、外出しないという時なら、これと日焼け止めパウダーだけでもいられると思います。肌が乾燥しやすい人、カバーしたい部分が多い人には特にお勧めかなと思います。

リキッドファンデと同じくらいの大きさですが、使う量は本当に少しでいいので、2ヶ月くらいは使えるかなという感じ。

これまでエトヴォスのミネラルファンデは、肌にいいのはわかるしコンディションも良くなるけど、肌がキレイに見えるわけではないんだよな・・・と思っていたので、この下地とミネラルファンデの合わせ使いはなかなか良いぞと思いました。

エトヴォスリキッドファンデの公式ページはコチラ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です