SEマットキープBBクリーム

毛穴カバー専用の、化粧下地とファンデーションを兼ねたBBクリーム。

皮脂の吸収に長けていて、崩れにくく毛穴落ちもしにくい、と口コミサイトで人気が高いので、使ってみようと思い、買いました。

LOFTなどのバラエティショップで、よく見かけますね。

下地クリームは、乾燥する冬場でも、汗をかいて崩れやすくなる夏場でも必要なもの。肌を滑らかに見せてくれるBBクリームは、下地とファンデを兼ねているので便利です。


ただ、テクスチャや色味によっては、厚化粧感が出ちゃうんで、そこはテスターなどで試してから選びたいですけど。

さてSEマットキープBBクリーム。小さめのチューブに入っていて、BBクリームとしては粘り気の少ないテクスチャでした。


すごく伸びるし、広がった後はすぐに乾いてサラサラになります。肌表面の感触はなかなかいい感じになりますね。

毛穴落ちしにくい、という評価をよく聞きますが、確かに若い人の、汗をかいて開いた毛穴には落ちにくいかも。

でも、40代以上の、最初から開いた毛穴にはちょっと役不足かなーという印象でしたね。

サラサラしてるんで、重ね塗りしても状態は変わんなかったです。もう少し粘り気があるタイプの方が、開いてしまってる毛穴をカバーするにはいいみたい。

ただこの使用感は、ポリマー類の働きによるものらしいですね。シクロペンタシロキサンやメチルクロスポリマー、ジメチコンなど多く配合されています。

これらは肌への密着度をアップするし、表面のサラサラ感をキープしてくれるので使用感はいいんですけど、密着するだけに落としにくいので、夜はしっかりオフする必要がありますね。

あとは保湿効果なんですけど、これも皮脂が十分に出ている若い人ならいい感じになりそう。肌が固く、油分が不足している肌につけると、乾燥しているように見える、と感じました。


比較的若い人でも、毛穴は隠せても細かいシワは隠れないかも?

もっとも、ある程度の年代になったら、途中で外から水分を足してやる必要があるんで、これは化粧品のチカラ不足とばかりも言えないですけど^^;

大人のしっかりメイクにはもの足りませんが、基礎化粧品で十分な保湿をして、BBクリームとパウダーで過ごす、という日に使うのには充分かなと思います。

この手の製品にしては、強い香りがないのはいい点でしたね。BBクリームは韓国コスメで人気が出たのもあるのか、独特の強い香りがするものが、多いように思います。

化粧品の香りって癒しの作用もあるけど、あんまり強いとちょっと辟易しますよね。

もうひとつ、色味はちょっと明るめな印象もありました。ライトカラーとナチュラルカラーがあり、私は暗めなナチュラルカラーを選んだんですが、それでもだいぶ白く仕上がりました。

お値段は2000円弱とお安いので、毛穴が気になり始めの若い人に向いているBBクリームだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です