紫外線防止と保湿にも役立つ、MIMCのミネラルエッセンスモイスト

オーガニックコスメブランドMIMCからは、肌に負担のないミネラルファンデーションがたくさん発売されています。

通常のパウダータイプの他に、油分を多く含み、保湿力が高いエマルジョンタイプなど、持ち歩きしやすいコンパクトタイプのファンデーションも出ています。

肌の調子や求めるカバー力、好きな仕上がり感で選べますが、紫外線が強い季節におすすめなのは「ミネラルエッセンスモイスト」ですね。


ミネラルファンデーションは元々 酸化チタンなどの働きで紫外線防止効果があるものですが、ミネラルエッセンスモイストはSPF38 PA+++という高い紫外線防止効果があります。

天然ミネラルと、植物由来の美容エキスだけで作られているファンデーションで、ある程度の年齢になった肌に必要なケア成分も配合されています。

もちろん若い人が使ってもいいと思いますが、油分とツヤ感から どちらかというと中年以降向けかなという印象です。

単独でなく、BBクリームと合わせて使いたい

ミネラルエッセンスモイストは、しっかりこってり塗るタイプのファンデーションではなく、うっすら肌にのせるタイプ。そのため、これひとつではカバー力はそう高くないです。

肌にトラブルもなく、保湿と紫外線防止が出来ればいい、という場合は、下地は不要だと思いますが、シミやニキビ跡など隠したいトラブルがあるなら、BBクリームをつけてからミネラルエッセンスモイストを使うといいと思います。

BBクリームも、石けんで落とせるタイプのものが出てますから、そういうタイプを使っておくと肌に負担が少なくて良いかと思います。

パウダリーファンデーションも、粉っぽいタイプだと、肌にのせたときに白浮きする気がすることでありますが、ミネラルエッセンスモイストはのせてすぐに馴染む感覚があります。

でもその分、時間が経つとなじみ過ぎてメイクしてないみたいになるんですよね^^;
なので、個人的にはやはり下地クリームを使っておきたいと感じます。

 

紫外線防止と保湿が出来るのが、このファンデーションの一番良いところですが、ふわっとした質感と、ツヤが出る点もなかなかいいです。


自然な仕上がりで透明感もあります。

肌に刺激が強い化学的な成分は使われていないので、市販の日焼け止めは強くて使えない、という肌が弱い人にもおすすめです。

ただ一点、ネロリが使われているので、柑橘系の油分が合わない人は気を付けた方がいいと思います。

基本的に自然由来の成分で出来ているので、合わない人は少ないと思いますけどね。

クリームやジェルタイプで、肌に塗りこめるタイプの日焼け止めだと、出先での塗り直しがやりにくいってことがありますが、パウダーファンデーションタイプだと手軽に塗り直しが出来ます。

日焼け止めも保湿も、時々足してやらないと効果が持続しないので、こういうタイプのものは便利でいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です