石けんで落とせるクリームファンデーション、babu(バブー)。肌が敏感な人にも。

クリームファンデーションはカバー力・保湿力ともにパウダリーより高いので、愛用している人も多いと思います。

私も、今のように肌が敏感になる前は、クリームタイプのファンデーションを使っていました。

クレンジングで荒れてしまうため、ミネラルファンデーションを使うようになったんですが、最近では石けんで落とせるクリームタイプも販売されています。

バブーもそのひとつ。オリーブ油、ミツロウ、バラ花油などの保湿成分と、酸化チタンなどのミネラル着色成分で出来ており、カバー力が高いのに石けんで落とせます。

配合された成分の香りがして、なかなか良い使い心地です。

 

濃いめのクリームファンデーションで、伸びが良くカバー力も高いです。シワにめり込んだりもせず、艶が出ます。しかも肌に優しい。敏感な肌の人でも、使いやすいと思いますね。

油分が多いクリームファンデーションは、崩れやすいイメージがありますが、ミツロウなどの働きなのか、肌に密着して崩れにくいです。

チューブは小さいので、値段を見ると「高い」と感じるかも。25g入りで5千円くらいしますから。

でもほんの少しの量で伸びるので、コスパは悪くないですね。

美容液効果も紫外線防止効果もあるので、季節を問わず使える点も良いと思います。

クリームは粘り気が強いタイプ。

クリームはオレンジが強い感じがしますが、伸ばすと肌の色となじみます。つけたては多少じめっとした感触ですね。ツヤ感を残したい場合は、このままにしておく方が良さそうです。

サラサラした質感が良い場合は、同じシリーズのフェイスパウダーをつけておくといいですね。


こちらもファンデーションと同様に、石けんで落とせるタイプです。パウダー自体に色味はないので、重ねてつけても厚ぼったくなりません。


マットな質感になるので、キラキラした光補正が欲しい人にはちょっと物足りないかも。素肌がキレイな人、って感じの仕上がりになります。

 

クリームファンデーションもパウダーも、重ねづけしてもヨレにくく、日焼け止めや保湿の追加分としてつけても良いので重宝です。肌に負担も少ないので、長い時間メイクしておく人にも向いていると思いますね。

難点はあまり色々なところで売られていない点でしょうか。自然派の化粧品を多く扱っているところで、販売しています。もう少し、取り扱い店舗が増えるといいなと思いますね。

バブー BBファンデの販売ページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です