シュウウエムラはクレンジングだけでなくファンデも優秀ですよ

シュウウエムラのクレンジングオイルがとても有名で、愛用している人が多いようです。

でも、クレンジングだけじゃないんですよね、優秀なのは。ファンデーションももちろん優秀だし、フォームタイプの化粧下地もとっても優秀だと思います。

下地が必要だと、その分お金も余計にかかるんですが、さすがのカバー力と発色なので、一度使うとクセになっちゃうみたいですね。

ファンデの密着度をアップしてくれる下地も

フォームタイプの下地は、肌にふわっと伸びて密着し、その後につける化粧品の発色を良くしてくれます。

私が買ったときは、期間限定で華やかなボトルになってました。中身はいつものと同じです

 

最初に使ったときは、泡にけっこう色がついてるんでびっくりしたんですよね^^;

こんなに色がついてると、厚塗りみたいになるんじゃないか?と思っちゃうんですが、そんなことはありませんでした。

毛穴とかシミなどのアラも隠しつつ、ファンデの発色を良くしてくれるのでとてもいいです。

ファンデ自体は粉っぽく見えるけど、密着してくずれない

下地でしっかりベースを作った後にのせると、自然な感じなのにしっかりカバーされて、つやつやな顔になります。

ファンデーション自体を見ると、けっこう粉っぽく感じるんですけど、これがさっきの下地にのせるとすごく良く発色してくれます。

これは、ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション。付属のスポンジがちょっと変わってます。片面は普通で、もう片側はちょっと紙やすりっぽい面

もちろん、紙やすりではありませんよ。でもバッファのように磨く。スポンジ面で塗った後に、このバッファ面で顔を軽く磨くようにすると、よりツヤっとしていい感じになります!

しっかり磨く必要は全然なくて、軽く表面をくるくるってするだけでいいんですけど、その後のモチが全然違うし、ツヤ感が半端なく出るのでおすすめです。

下地からファンデを塗って磨きまでというと、けっこうな手間ではありますけど、肌にしっかり密着して崩れません。少々の汗ではびくともしないので、暑くなる季節にも使えます。

 

シュウウエムラのファンデは色数が多いのも特徴ですね。ライトバルブシリーズは16色展開あります。

日本人女性向けではない色もありますけど、イエローベース・ピンクベースとさまざまあるので、自分に合った色味が選べると思いますね。

難点は下地とセットでないと、本領を発揮できない点でしょうかね。下地とファンデを買うと、1万円くらいになっちゃいます。

あとは、取り扱い店舗が少ない点でしょうか。以前よりは店舗が増えたようですが、どこにでも売っているわけではないので、とっつきにくいかもしれませんね。

色合いが分かる、一度使ったことがあるという場合は、公式サイトで通販もしているので、そちらを利用すると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です